Sound Communication Planner

 

     兵後 篤雄(TOKUsan) 
                              広島市在住

 

 

・広島大学 教育学部卒  

 中学校社会科教諭を経て、現在に至る。

 

・教職時代に各地の民俗芸能を研究。
   1990年、和太鼓・篠笛の和楽に感化され、
   演奏活動をはじめる。

 その後、笛・Percussionを主に、

 世界の民族音楽・楽器を探求し、演奏ジャンルを広げる。

 

* 2007年より

 民族楽器プレーヤー&ワークショップ 講師 として活動をはじめる。

 

* ソロ演奏活動をはじめ、

   さまざまなジャンルの演奏家とのセッション
   バンド&ユニットに参加し、演奏活動をおこなっている。

 

* 音楽療法&脳活性化プログラム講座 を開設、講師をつとめる。

 

* 教職時代に実践してきた教育相談カウンセリングをもとに、
    こころとからだの各種セルフケア・メンターリングを学び、
   こころとからだのケア アドバイザー 
として

      「こころとからだのセルフケア」

      「自分の本音に気づくメンターリング 」 
     ワーク / 講座 ・ 講話  を開設講師をつとめる。

 

・日本音楽療法学会会員